ホーム > タグ > 空間を内包

空間を内包

■7.5mの吹抜け・・・代々木の家


吹抜けを見上げた写真です。
どこかの公共施設のようですが3階建てスキップフロア住宅の吹抜けです。
この部分で天井高7.5mもあります。
小さな住宅ですが面積を減らしてでも吹抜けにしたのには意味があります。
採光換気も当然ですが「吹抜け」という空間を内包することで家全体が大きく感じるためです。
私達の固定観念では床面積の多さが単純に広さを表すと思いがちですが、個々に仕切られた空間の集合ではどこにいても全体を感じることはできません。
床面積は少なくてもどこにいても家族の気配のする明るい家になりました。

注文住宅・無料相談』ならスタジオ ノアへ。

注文住宅無料相談から設計相談
ローコストでの住宅無料相談住宅設計相談
何でもご相談下さい。

毎週土日は「家づくり無料相談会」開催中!
貴方の思いを形にします。

建築設計事務所スタジオ ノア
建築家
・森 信人
お問い合わせ
HP:注文住宅・無料相談スタジオ ノア
海外HP:注文住宅・無料相談スタジオ ノア
E-mail:注文住宅・無料相談スタジオ ノア
TEL:
03-6383-0592

ホーム > タグ > 空間を内包

カレンダー
« 6 月 2019 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る